男性かつら専門店

友人たちには、なぜ遠くの散髪屋(男性かつら専門店)まで出かけるのといわれます。”もっと近くにも同じようなところはあるだろう。”といわれますが、。。。


最初は近くだったのですが、引越しをしたために遠くなり、そのときは一考したがついつい心安さから今の店に通い続ける事になりました。

30年近く通っていると、かつら、髪質のことは無論のこと、私生活をも含めて理解してくれていますので、ついつい遠くても出かけるようになってます。


また月に1回、仕事もかつらも忘れて次の客が来るまで話すのも楽しみの一つです。釣りのこと、パソコンのこと、絵画のことなどと趣味が同じゆえに。。。。



ここも会員制で、数百人が登録していて、散髪(かつら調整)は予約制です。また店長1人というのも気に行ってます。反対に大きいところでは、受付があったりでそれだけ人目に触れる機会も多くなりますが、最初から1人では他人と出会うこともありません。(今さら他人に知られて困ることもないですが。。(笑))




登録会員の中にはさら遠くから通う会員さんもいます。

いままで約30年間のうちでもお客さんとバッテングしたのは数回ですね、自分の予約前のお客がサロンに来るのが遅れてかつら調整に(散髪に)時間がかかり、また自分が行く時間が早すぎた場合に、調整が終わり店長と雑談をしているときに出くわしたというのが数回ありますが、それ以外にこの店で他人と出会うことは無いですね。

他の同業者の店は知りませんが、この店はこれを売り物にしていますね。人に見られて困るような人には格好の男性かつら専門店かもしれませんね〜