男性用部分かつらは人工毛と人毛のかつらがあります。

若くしてはげる場合もあります。中には20代後半からはげてくる人もいるようです
また親父も剥げているし、兄も剥げているハゲは遺伝かな〜とおもっている人、

はげはふとした過ち(?)からはげる場合もあるますのでご注意あれ!

20代半ばに、仕事ならびに私生活の疲れからひどいストレスを感じていた友人が、ある日、行き付けの散髪屋に出向くと、”どうしたのこんなところにストレスによる10円玉ハゲが出来ているで” なな・・何、なぜ。。。。。絶句。。。。


来月に親の薦めで見合いをしなくてはならないのに。。。。すると散髪屋の主人が男性用部分かつらがあるから と勧めてくれたそうです。かつらの大きさも直径で4センチ弱、金額は45000円だったとききました。
かつらは人毛と人工毛がありましたが、どうも他人の髪は・・・という気がして人工毛の男性用部分かつらを注文しました。



今の金額に換算するとけっこう高いものになります。
当時の上場会社の同期の給料が7万前後だった頃の大きさ4センチ弱のかつらが45000円ですから。。。


特殊な両面テープで貼り付けるタイプのもので通常の生活(風などで)でははがれることはないそうです。よく遊園地のジェットコースターに乗っていましたが頭を気にしている様子はありませんでした。。


10円玉ハゲといってもその部分が完全につるつるになっているわけではありませんので部分かつらを接着するためにその部分をかみそりで剃って接着テープで貼り付けているそうです。いまならそんなことしないでしょうが当時の散髪屋さんに薦められた方法は、そのようにしていたそうです。


ストレスによる一時的なハゲは時がたてば直るといわれますし。2〜3ヶ月もすれば元通りに直るらしいです。
やはりかつらで「ふた」をした状態になってしまっては生えてくるものも生えてこなくなります。
itmfv22 at 10:44│clip!男性用かつら | かつら