薄毛・抜け毛等の段階なら発毛剤・育毛剤で何とかなる?

発毛とは? 発毛の概念とはなんでしょうか?


発毛・育毛等の研究者の報告また病院での治療報告などでは、数ヶ月又は年単位での治療後に「産毛」程度の発毛がみられ、「この結果から十分な発毛効果があった。」的な表現が使われていますが、毛が生えるという概念からは立派な発毛なのでしょうが、実際問題、はげた頭に産毛が生えても外見的には何の変化もありません。

★薄毛・若ハゲ程度なら発毛剤・育毛剤何とかなる★

治療する側からは。まず発毛すれば、それを太く大きく育てることでふさふさな髪を取り戻せるとの考えから治療を続ける事が大事なのだと言うことなのでしょうが、これにはまた長い治療期間が必要ですしその後太く大きく育つという保障もありません。



以前にある髪に関する専門家から「本当に髪が生える薬を開発すればノーベル賞もんや」と聞きました。いまの発毛剤は毛が生えるという観点からは「発毛」なのでしょうが、実際の頭髪的な見方からはとても発毛とはいいがたいと思いますね。




発毛剤・育毛剤は薄くなりかけた髪には効果がありそうですが、はげ上がった額にふさふさとした髪を取り戻すまでには行かないのではないでしょうか?・・・

★薄毛・若ハゲ程度なら発毛剤・育毛剤何とかなる★

使う側からすれば、いかにはげた頭にでも使用すればふさふさの髪が取りもどせるるような錯覚に陥りますが、期待するほどの効果が得られないのが現状ではないでしょうか?



魔法じゃないですが、”ツルツル頭に発毛剤を振り掛けるとふさふさな髪が生えてきた。”というような夢の発毛剤は開発されないですかね〜〜




itmfv22 at 13:01│clip!発毛 | 育毛剤