女性用かつらで、医療用かつらで大変身

女性用医療かつらで大変身した女性。
医療用かつらって人生までも変えてしまう。


通勤時に同じ時刻に古びたバス停から乗る女性と一緒になる期間が1年ばかりつづいたことがあります。

その20歳代の女性は見る限りではスタイルは抜群、顔、形、もきれいな顔をしていました。

いわゆる典型的な日本女性の美人顔でした、が、頭の髪がほとんどなく薄くクセ毛が生えているといった状態の彼女でした。

おそらく何かの病気にでもなったのではないでしょうかね〜
(話したことがないのでわかりませんが・・・・)

いつも表情は寂しいそうで、下を向きながら歩いているといった状態の彼女でした。

この彼女がかつらをつければさぞ美人だろうと想像しながら見てました。

また、どうしてかつらを付けないのか?などと考えてみたり・・付けれない事情があるのか、経済面に事情があるのか、それとも肉体的な事情があるのか?・・・・

女性用のかつらならそんなに高くもないのに とおもいながら それとなく気になり見てました。


そんなある日、いつものように古びたバス停に向かっているときにふと横をビックリするような美人が通り過ぎていきます。

きれいな人だな〜と見ながら、後ろ姿がどこか見覚えがあるような気がしながらも、すこし離れてバス停に向かいました。

その美人もバス停で足を止めました。

何となくラッキーと思いながらもバス停に向かって歩いていて気づきました。

昨日までのあの彼女でした。

何故か表情までも明るく、今までのような下向きな姿勢ではなく背筋を伸ばした歩き方など・・・

かつらひとつで表情。性格までも変わるのをビックリしたことがあります。

最後まで話す機会はありませんでしたが、”良かったね”と言ってあげたい気分でした。


itmfv22 at 14:57│clip!女性用かつら | 部分かつら